0分58秒

母親の遺体1年半放置の疑い、71歳女を逮捕

 母親とみられる女性の遺体を1年半もの間放置した疑いで、札幌の71歳の女が逮捕されました。

 逮捕されたのは、札幌市北区の無職・三好悦子容疑者(71)です。三好容疑者は、去年1月下旬から先月末まで、札幌市北区のアパートに、母親の小沢ミツさん(98)とみられる女性の遺体を放置した疑いが持たれています。

 警察によりますと、先月30日、アパートの管理人が小沢さんと連絡が取れないことを長女の三好容疑者に伝え、警察官とともに部屋に入ると、ベッドの上で女性がミイラ化していました。三好容疑者は「葬式を出す金がなかった」と容疑を認めているということです。

 警察は、遺体の身元の確認を進めるとともに、三好容疑者が小沢さんの年金を不正に受け取っていた疑いがあるとみて調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月16日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月16日 9時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の社会ニュース

7月15日(日)の社会ニュース

7月14日(土)の社会ニュース

7月13日(金)の社会ニュース

7月12日(木)の社会ニュース

7月11日(水)の社会ニュース

7月10日(火)の社会ニュース

7月9日(月)の社会ニュース

過去のニュース