0分54秒

資産家宅への強盗事件に関与か、強盗未遂などの容疑で男2人逮捕

 今年4月、東京・新宿区と武蔵村山市で資産家の住宅が相次いで狙われた強盗事件で、警視庁は新宿の事件に関与したとして指示役とみられる男2人を逮捕しました。

 逮捕されたのは、無職の春木義明容疑者(51)ら2人で、今年4月、新宿区百人町の住宅に押し入り、家事代行業の女性(当時61)の手足を粘着テープで縛って、現金を奪おうとした疑いが持たれています。

 この事件では、実行犯とみられる20代の男3人が逮捕・起訴されていますが、警視庁は春木容疑者ら2人が犯行グループの指示役で、新宿の事件の1週間後に、武蔵村山市で資産家の住宅が狙われた強盗事件にも関与したとみています。

 2人は、「全く事件には関わっていない」などと容疑を否認しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月16日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月16日 9時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の社会ニュース

7月15日(日)の社会ニュース

7月14日(土)の社会ニュース

7月13日(金)の社会ニュース

7月12日(木)の社会ニュース

7月11日(水)の社会ニュース

7月10日(火)の社会ニュース

7月9日(月)の社会ニュース

過去のニュース