0分59秒

2026年サッカーワールドカップ、史上初の3か国共催に

 2026年のサッカーワールドカップは、史上初となるアメリカ・カナダ・メキシコの3か国共催に決定しました。

 「カナダ・メキシコ・アメリカが、2026年のワールドカップ開催地に選ばれました」(FIFA インファンティノ会長)

 FIFA=国際サッカー連盟は、13日、モスクワの総会で、2026年のワールドカップ開催地の決選投票を行い、アメリカ・カナダ・メキシコの3か国での共催に決まりました。3か国での共催は史上初めてで、モロッコは初開催を目指していましたが実現しませんでした。

 2026年からは、代表チームが32チームから48チームに増え、試合数は80試合になりますが、アメリカで60試合、カナダとメキシコで10試合ずつ実施されるということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

6月18日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:6月18日 10時02分

ニュース番組ダイジェスト

6月18日(月)の国際ニュース

6月17日(日)の国際ニュース

6月16日(土)の国際ニュース

6月15日(金)の国際ニュース

6月14日(木)の国際ニュース

6月13日(水)の国際ニュース

6月12日(火)の国際ニュース

6月11日(月)の国際ニュース

過去のニュース