1分0秒

父親が妻に口裏合わせ依頼、生後2か月の女児“虐待死”

 東京・足立区で生後2か月の長女に父親が暴行を加え、その後死亡した事件で、父親が長女が亡くなる直前の状況について、妻に口裏を合わせるよう依頼していたことがわかりました。

 この事件は無職の小林幸輝容疑者(20)が今年2月、足立区の自宅で生後2か月の長女、心愛ちゃんの口と鼻を手でふさいで窒息させ、殺害したとして逮捕されたものです。その後の警視庁への取材で、心愛ちゃんが亡くなる直前の状況について、小林容疑者が妻に口裏合わせを依頼していたことがわかりました。

 小林容疑者は当初、「心愛ちゃんはベビーベッドで寝ていた」と説明をしていましたが、実際は妻が心愛ちゃんがトイレで倒れているのを見つけ、119番通報していました。警視庁は小林容疑者が妻と口裏をあわせて事故死に見せかけようと嘘の説明をしていたとみて調べを進めています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

6月19日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:6月19日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

6月19日(火)の社会ニュース

6月18日(月)の社会ニュース

6月17日(日)の社会ニュース

6月16日(土)の社会ニュース

6月15日(金)の社会ニュース

6月14日(木)の社会ニュース

6月13日(水)の社会ニュース

6月12日(火)の社会ニュース

過去のニュース