0分59秒

政府の情報収集衛星、打ち上げ成功

 政府の情報収集衛星が12日、鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケット39号機で打ち上げられ、打ち上げは成功しました。

 情報収集衛星「レーダ6号機」を載せたH2Aロケット39号機は、12日午後1時すぎに打ち上げられました。そして、十数分後に衛星は予定の軌道に投入され、打ち上げは成功しました。

 情報収集衛星は北朝鮮のミサイル発射施設を監視するなど、外交・防衛上の安全保障のために開発された事実上の偵察衛星です。

 「米朝首脳会談が行われるなど、いまだ国際情勢は流動的であり、日本の情報収集能力がより強固となるよう、全力を尽くしていく」(内閣衛星情報センター 木野村謙一 所長)

 H2Aロケットは33機連続の打ち上げ成功です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

6月19日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:6月19日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

6月19日(火)の社会ニュース

6月18日(月)の社会ニュース

6月17日(日)の社会ニュース

6月16日(土)の社会ニュース

6月15日(金)の社会ニュース

6月14日(木)の社会ニュース

6月13日(水)の社会ニュース

6月12日(火)の社会ニュース

過去のニュース