0分58秒

不動産会社前社長らインサイダー取引か、関係先を強制調査

 ジャスダック上場の東京・東大和市にある不動産会社の前社長らが、インサイダー取引をした疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が関係先を強制調査をしていたことがわかりました。

 金融商品取引法違反の疑いで今年3月、証券取引等監視委員会の強制調査を受けたのは、東京・東大和市にある不動産会社「LCホールディングス」の前社長の男性(61)や、元社外取締役の男性(63)の関係先です。LCホールディングスによりますと、前社長らは社外の数人と共謀し、未公開情報をもとに自社株を取引した疑いがあるということです。

 前社長と元社外取締役は強制調査を受けた直後に辞任していて、LCホールディングスは、「誠実に調査に協力するとともに再発防止策を策定する所存です」などとコメントしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

6月19日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:6月19日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

6月19日(火)の社会ニュース

6月18日(月)の社会ニュース

6月17日(日)の社会ニュース

6月16日(土)の社会ニュース

6月15日(金)の社会ニュース

6月14日(木)の社会ニュース

6月13日(水)の社会ニュース

6月12日(火)の社会ニュース

過去のニュース