1分3秒

新幹線車内死傷、ナタとナイフで男性襲撃か

 走行中の東海道新幹線の車内で男が乗客をナタで襲い、3人が死傷した事件で、亡くなった男性にはナタのほかにもナイフで切られたような傷もあったことが、捜査関係者への取材でわかりました。

 この事件は、今月9日、愛知県岡崎市の無職・小島一朗容疑者(22)が走行中の新幹線の車内で男女3人を切りつけたとして逮捕され、会社員の梅田耕太郎さん(38)が死亡、女性2人がけがをしたものです。

 梅田さんの首にはナタによるものとみられる傷があり、死因は失血死だったことがわかっていますが、その後の捜査関係者への取材で、梅田さんにはほかにもナイフで切られたような傷もあったということです。

 事件後、現場からはナタのほか、血のついた果物ナイフも見つかっていて、警察は、2つの刃物を凶器に使った疑いもあるとみて、入手先などを詳しく調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

6月19日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:6月19日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

6月19日(火)の社会ニュース

6月18日(月)の社会ニュース

6月17日(日)の社会ニュース

6月16日(土)の社会ニュース

6月15日(金)の社会ニュース

6月14日(木)の社会ニュース

6月13日(水)の社会ニュース

6月12日(火)の社会ニュース

過去のニュース