サッカー西野新監督、ガーナ戦の代表27人発表

 来月開幕するサッカーワールドカップに向け、30日のガーナ戦に臨む日本代表が西野新監督から発表されました。

 「1か月後に迫っているワールドカップ、基本的には27人の中から(選考する)という考えは持っています」(西野 朗 日本代表監督)

 ゴールキーパーには、2大会連続で守護神を務めたベテランの川島選手など3人。ディフェンダーにも経験豊富な海外勢、長友選手や吉田選手が選ばれるなど、大きな変更はありませんでした。攻撃陣ではハリルホジッチ前監督時代に出場機会が減っていた本田圭佑選手が選出。さらに、けがで不安視されていた香川選手や岡崎選手も選ばれ、ビッグスリーがそろい踏みです。

 「本当に彼ら(本田・香川・岡崎)のプレーというのは、皆さんご存じのように、代表チームに欠かせない。パフォーマンスを維持して代表チームに貢献してほしい」(西野 朗 日本代表監督)

 そして、今回一番のサプライズ選出はJリーグで首位を独走する広島のキャプテン・青山敏弘選手(32)。およそ3年ぶりの代表復帰となります。

 「現在の広島のサッカーを象徴しているキャプテンであり、中心選手。間違いなく今、最高のパフォーマンスをしている」(西野 朗 日本代表監督)

【GK】

川島永嗣選手(メス)、東口順昭選手(G大阪)、中村航輔選手(柏)

【DF】

長友佑都選手(ガラタサライ)、槙野智章選手(浦和)、吉田麻也選手(サウサンプトン)、酒井宏樹選手(マルセイユ)、酒井高徳選手(ハンブルガー)、昌子源選手(鹿島)、植田直通選手(鹿島)、遠藤航選手(浦和)

【MF】

長谷部誠選手(フランクフルト)、青山敏弘選手(広島)、本田圭佑選手(パチューカ)、乾貴士選手(エイバル)、香川真司選手(ドルトムント)、山口蛍選手(C大阪)、原口元気選手(デュッセルドルフ)、宇佐美貴史選手(デュッセルドルフ)、柴崎岳選手(ヘタフェ)、大島僚太選手(川崎)、三竿健斗選手(鹿島)、井手口陽介選手(レオネサ)

【FW】

岡崎慎司選手(レスター)、大迫勇也選手(ブレーメン)、武藤嘉紀選手(マインツ)、浅野拓磨選手(シュツットガルト)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月25日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月25日 16時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月25日(金)のカルチャーニュース

5月24日(木)のカルチャーニュース

5月23日(水)のカルチャーニュース

5月22日(火)のカルチャーニュース

5月21日(月)のカルチャーニュース

5月20日(日)のカルチャーニュース

5月19日(土)のカルチャーニュース

5月18日(金)のカルチャーニュース

過去のニュース