1分11秒

立民・枝野代表、“内閣不信任案”提出を示唆

 野党第1党、立憲民主党の枝野代表が、内閣不信任案の提出を示唆しました。

 「どうも(自民党)森山国会対策委員長によれば、内閣不信任案を出せば衆議院を解散していただけるそうなので、そのことを視野に入れて頑張っていきたい」(立憲民主党 枝野幸男 代表)

 枝野氏は、前財務次官のセクハラ問題などに関する政府の対応に野党側が反発し、国会審議を拒否した際、自民党の森山国対委員長が「不信任案を出せば、解散も一つの内閣の選択肢」などと、先月、発言していたことを取り上げて、 このように述べました。立憲民主党などが反対するカジノ整備法案の採決の直前に、内閣不信任案を提出することを示唆したものです。

 この発言について、辻元国対委員長は記者団に次のように述べました。

Q.(不信任案提出は)指示として降りているのか?

 「それは申し上げられません」(立憲民主党 辻元清美 国対委員長)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 18時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の政治ニュース

5月20日(日)の政治ニュース

5月19日(土)の政治ニュース

5月18日(金)の政治ニュース

5月17日(木)の政治ニュース

5月16日(水)の政治ニュース

5月15日(火)の政治ニュース

5月14日(月)の政治ニュース

過去のニュース