0分56秒

新元号の公表時期、新天皇即位「1か月前想定」し準備へ

 「1か月前を想定」して準備を進めるようです。

 政府は、新天皇の即位に伴い、元号を改めるうえで、政府や民間の情報システムの円滑な移行などを目的とする関係省庁の連絡会議を17日に初めて開催。「新元号の公表時期」について、元号を改める来年5月1日の「1か月前と想定し、準備を進める」ことを確認しました。

 政府は、今の天皇陛下の在位30年を祝う来年2月24日の記念式典以降に新しい元号の公表を検討しています。

 国民生活への影響を考慮し、新元号は“来年2月下旬以降、4月初め”までに明らかにされる公算となりました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月23日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 10時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(水)の社会ニュース

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

過去のニュース