0分58秒

換金目的で必要ないPC発注、TOTO関連会社の元社員逮捕

 「TOTO」の関連会社元社員の男が、換金目的で必要のないパソコンを発注し、会社に損害を与えたとして警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、「TOTO」の関連会社元社員・白川順容疑者(50)です。白川容疑者は販売担当をしていた2014年、換金目的で必要のないパソコン14台を発注し、代金およそ350万円を会社に支払わせ、損害を与えた疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、白川容疑者は伝票の発注金額を水増ししたうえ、差額で追加のパソコンを発注し、リサイクルショップで換金していたということです。取り調べに対し、白川容疑者は容疑を認めたうえで、「借金があった」と供述しているということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 19時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース