エンゼルス 大谷選手、メジャー“最強投手”に3三振

 エンゼルスの大谷選手が2試合続けて「2番」でスタメン出場。メジャーナンバーワンの呼び声が高い憧れのピッチャーに挑みました。

 現地時間15日の試合前、大谷選手が笑顔で握手を交わすのは16日の相手投手、バーランダー投手。ノーヒットノーラン2回、年俸はなんと30億円のメジャー最強ピッチャーです。

 注目の第1打席は落差のある140キロのスライダーにバットが空を切り、三振。第2打席も凡退し、迎えた第3打席。今度は156キロのボール球に手が出てしまい、空振りの三振。9回も投げ続けるバーランダー投手と4度目の対戦も三振・・・。さすがの大谷選手も3つの三振と、最強投手の前に完敗でした。

【試合結果】

アストロズ 2-0 エンゼルス

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月22日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 20時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(火)のカルチャーニュース

5月21日(月)のカルチャーニュース

5月20日(日)のカルチャーニュース

5月19日(土)のカルチャーニュース

5月18日(金)のカルチャーニュース

5月17日(木)のカルチャーニュース

5月16日(水)のカルチャーニュース

5月15日(火)のカルチャーニュース

過去のニュース