1分3秒

両陛下、サモア首相夫妻と懇談

 天皇陛下が、日本を訪問中の南太平洋の島国、サモアの首相と気候変動の問題について話されました。

 午後3時半すぎ、両陛下は、お住まいの皇居・御所でサモアのトゥイラエパ首相夫妻と懇談されました。トゥイラエパ首相がサモアの最大の課題として地球温暖化による海面上昇について話すと、陛下は、「どのような状況ですか?」と質問し、熱心に話を聞かれていたということです。

 また、トゥイラエパ首相がプラスチックの廃棄物が海に流れ着いている実態を説明すると、陛下は「海はつながっているので、一国のみの対応では難しいのでは」と話したうえで、「周辺の国々と協力して対応していく必要があるのではないですか」との考えを述べられたということです。

 17日は皇居で、太平洋・島サミットに出席する国々の首相夫妻との茶会が催されます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月22日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 22時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(火)の社会ニュース

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

過去のニュース