バレー ネーションズリーグ開幕、中田監督チームに喝!?

 バレーボールのネーションズリーグが開幕し、全日本女子が初戦に臨みました。

 今年から新たに始まった国際大会・ネーションズリーグ。世界の強豪16チームが、ブラジルや愛知県豊田市など各国で初代女王の座をかけて戦います。

 代表初出場となったチーム最年少19歳の黒後愛選手は、本来の豪快なスパイクが鳴りを潜め、1ポイントも挙げられないホロ苦いデビューとなります。その黒後選手に代わって入った井上愛里沙選手がチーム最多12得点の活躍を見せますが、世界ランク3位のセルビアにストレート負け。成長段階のチームに中田監督は・・・

 「技術不足はあると思うけれど、熱が感じられない。選手たちに」(全日本女子 中田久美 監督)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 19時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)のカルチャーニュース

5月20日(日)のカルチャーニュース

5月19日(土)のカルチャーニュース

5月18日(金)のカルチャーニュース

5月17日(木)のカルチャーニュース

5月16日(水)のカルチャーニュース

5月15日(火)のカルチャーニュース

5月14日(月)のカルチャーニュース

過去のニュース