1分24秒

新潟小2女児殺害、容疑者の自宅を本格的に捜索

 新潟市の小学2年生の女の子が殺害され、遺体で見つかった事件で、捜査本部は、16日朝から死体遺棄などの疑いで逮捕された23歳の男の自宅の捜索を本格的に始めました。女の子との関連を示す証拠がないか調べています。

 「小林容疑者の自宅に、捜査員がブルーシートを持って入っていきます」(記者)

 新潟市西区にある小林遼容疑者の自宅には、16日午前9時前、捜査員およそ20人が入り、本格的な捜索を始めました。この事件は今月7日、新潟市西区の小学2年生、大桃珠生さん(7)が殺害され、JR越後線の線路から遺体が見つかったものです。

 これまでの調べで、逮捕された小林容疑者は死体遺棄・損壊だけではなく、殺害についても関与を認めていることがわかっていますが、「一連の犯行に車を使った」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。捜査本部は、自宅や押収した小林容疑者の車などに珠生さんとの関連を示すものがないか重点的に調べ、供述の裏付け作業を慎重に進めています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース