1分18秒

神奈川県議がひき逃げの疑い、会見し被害者らに陳謝

 神奈川県の県議会議員が、車を運転中に自転車と接触し、高校生にけがをさせその場から立ち去っていたことが分かりました。県議は、15日会見し、被害者らに陳謝しました。

 「深くおわびを申し上げます。大変失礼いたしました、すいませんでした」(自民党 杉山信雄県議)

 神奈川県の杉山信雄県議(60)は、今月12日、川崎市中原区で、乗用車を運転中に自転車と接触。自転車を運転していた男子高校生(15)は、左足を打撲するなど軽いけがをしました。

 杉山県議の説明では、事故の後、男子高校生に「大丈夫ですか」とけがの確認をしたところ、「大丈夫です」と答えたため、警察には通報せず、自転車の修理代として、現金1万円を渡したということです。

 また、杉山県議は立ち去る前に名刺を渡したと説明していますが、捜査関係者への取材では、男子高校生は「名刺は受け取っていない」と話しているということです。2人の話に食い違いがあることから、警察は、ひき逃げの疑いも視野に当時の状況を慎重に調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 11時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース