新潟女児殺害、事件当日は無断欠勤

 新潟女児殺害事件。容疑者の男を逮捕、事件発生直後から男が捜査線上に上がっていたわけとはなんだったのでしょうか。

 逮捕されたのは、小林遼容疑者(23)。今月7日、大桃珠生さん(7)の遺体を遺棄し、電車にひかせた疑いが持たれています。

 今月7日、新潟市に住む小学2年生・大桃珠生さんが殺害された事件で、14日逮捕されたのは小林遼容疑者です。15日午後、送検のため新潟西警察署を出る小林容疑者。特に動じる様子もなく、警察官に促され車に乗り込みました。

 逮捕の決め手となったのが、現場周辺で目撃されていた黒い車。事件発生から1週間となった14日、小林容疑者は、現場近くの「道の駅」で任意同行を求められました。現場付近の防犯カメラの映像。この黒い車、「道の駅」関係者によりますと、小林容疑者が乗っていた車だと言います。その後ろから、警察車両とみられる3台が追跡。そして、事件現場近くの「道の駅」で、警察に取り囲まれたと言います。

 任意同行の瞬間を目撃した人は、その時の小林容疑者について・・・

Q.(小林容疑者が)抵抗する様子は?

 「全くないです。おとなしく。疲れたような感じ」(任意同行を目撃した人)

 逮捕された小林容疑者は、珠生さんの遺体を遺棄し、電車にひかせた疑いが持たれています。

 「こんなむごいことは絶対にあってはいけないと思います」(花を手向けた人)

 小林容疑者は、調べに対し・・・

 「事故で女の子にぶつかり泣きだした。パニックになったので、車に乗せて首を絞めた」(小林遼容疑者の供述)

 突発的な犯行だったのでしょうか。実は小林容疑者、先月、別の女子児童を連れ回したとして、書類送検されていたことがわかりました。15日、JNNの取材に答えたのは、小林容疑者の勤務先の代表。

Q.(小林容疑者は)幼い女の子に興味があるとか?

 「それはちょっと聞いてないです。会社の定期的な飲み会とかは出てきてますし、普通にしゃべってますし、若い子たちとは2次会、当然行ってるでしょうし、つきあいが悪いとかそういうことは一切ないです」(小林容疑者の勤務先の代表)

 事件の当日、無断欠勤していたという小林容疑者。

 「(小林容疑者が)会社に向かっていたら、ちょっと気分が悪くなって、会社にたどり着けなかった」(小林容疑者の勤務先の代表)

 すでに、捜査線上に上がっていたのでしょうか。翌日、会社に捜査員から連絡があったと言います。

 「(捜査員から)『小林遼くんはおたくの社員でしょうか?』というのと、『今日は出勤していますか?』ということ。それは(今月)8日だと記憶しています」(小林容疑者の勤務先の代表)

 警察は、小林容疑者の供述の信ぴょう性を含め、珠生さんとの接点について慎重に調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 11時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース