1分9秒

外交青書に竹島「日本固有の領土」と記載、韓国政府が抗議

 2018年版の外交青書に、例年通り竹島が「日本固有の領土」と記載されたことについて、韓国政府が抗議しています。

 韓国外務省は15日午前、日本大使館の水嶋光一総括公使を呼んで抗議しました。外務省が毎年、発行している外交青書は、国際情勢や日本の外交活動をとりまとめたもので、島根県の竹島については、例年通り、「歴史的事実に照らしても明らかに日本の固有の領土」などと記載されています。

 これに対して韓国政府は、記述内容の撤回を求めるとともに、「でたらめな主張を繰り返すことは、未来志向的な韓日関係の構築に全く寄与しない」とする報道官論評を出しました。

 竹島をめぐっては、韓国が不法に占拠しながら領有権を主張していて、日本政府は再三にわたって国際司法裁判所への付託を提案していますが、韓国側は拒否しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月22日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(火)の国際ニュース

5月21日(月)の国際ニュース

5月20日(日)の国際ニュース

5月19日(土)の国際ニュース

5月18日(金)の国際ニュース

5月17日(木)の国際ニュース

5月16日(水)の国際ニュース

5月15日(火)の国際ニュース

過去のニュース