1分1秒

スマホのストラップが首に巻きつき1歳男児が重体

 今月12日、兵庫県伊丹市の住宅で、1歳の男の子の首にスマートフォンのストラップが巻きつく事故がありました。男の子は意識不明の重体です。

 警察などによりますと、今月12日、伊丹市荒牧の住宅で「1歳の孫の首にスマートフォンのストラップが巻きついた」と祖父から警察に通報がありました。警察と消防が現場に駆けつけましたが、男の子は心肺停止の状態で病院に運ばれ、現在も意識不明の重体です。

 巻き付いたストラップは長さ80センチくらいの首にかけるネックストラップと呼ばれるもので、男の子の家族は警察に対して「クローゼットの取っ手部分にかけていたスマートフォンのストラップが首に絡まった」と説明しているということです。

 クローゼットの取っ手は床から1メートルほどの高さにあり、ストラップを垂らすとちょうど男の子の首あたりにくるということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 11時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース