1分29秒

家族4人切りつけ、元千葉市議の男が“認める供述”

 千葉市の飲食店で家族4人が切りつけられ、6歳の長女が死亡した事件で、逮捕された元市議会議員の男が切りつけたことを認める供述を始めたことが分かりました。

 この事件は、13日夜、千葉市稲毛区の飲食店で一緒に来店した家族4人に、いきなり包丁で切りつけたとして母親の兄で元千葉市議の小田求容疑者(46)が現行犯逮捕されたものです。4人は病院に運ばれましたが、長女の高木彩友美ちゃん(6)が死亡し、父親と母親が重傷、1歳の次女が軽傷です。

 「信じられないです。普通の幸せな家族だし、元気な女の子という感じですね」(彩友美ちゃんの同級生の親)

 「優しくて何でも一生懸命コツコツ頑張る笑顔のかわいい女の子。彩友美ちゃんの未来は本当に断たれてしまった。憤りを感じます」(通っていた幼稚園の副園長)

 取り調べに対し、小田容疑者は、時折、意味の分からないことを話しているということですが、その後の警察への取材で、切りつけたことについて認める供述を始めたことが分かりました。警察は事前に犯行を計画していた可能性もあるとみて詳しく調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 11時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース