0分55秒

日本航空がLCC新設、2020年に運航開始

 日本航空が、格安航空会社・LCCを新たに設立すると発表しました。

 「安全で快適な新しいLCCモデルを提供できるように頑張ってまいりたいと思います」(日本航空 赤坂祐二社長)

 日本航空が今年7月に新たに設立するのは、成田空港を拠点に、アジアや欧米など国際線の中長距離路線を運航するLCCです。当初はボーイング787型機2機を導入する予定で、東京オリンピックパラリンピックが開かれる2020年に運航を開始し、増加する外国人旅行者の需要も取り込みたい考えです。

 日本航空は、これまで国内線や短距離の国際線を運航するジェットスタージャパンに共同で出資してきましたが、新会社の設立によりLCC事業へ本格的に参入することとなりました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月21日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月21日 19時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月21日(月)の社会ニュース

5月20日(日)の社会ニュース

5月19日(土)の社会ニュース

5月18日(金)の社会ニュース

5月17日(木)の社会ニュース

5月16日(水)の社会ニュース

5月15日(火)の社会ニュース

5月14日(月)の社会ニュース

過去のニュース