日本ハム・清宮選手、4試合連続ノーヒット

 ここ3試合ヒットが出ていない日本ハムの怪物ルーキー・清宮幸太郎選手。4試合ぶりの快音は聞かれたのでしょうか。

 デビューから7試合連続ヒットの日本新記録を樹立した清宮選手、その後、16打席ノーヒットとそろそろ1本がほしいところ。しかし、第1打席はファーストゴロに倒れます。

 その裏、ソフトバンクは1塁にランナーを置き、不振のデスパイネ選手。打球が転々とする間に、足がもつれながらも3塁へ。4年ぶり2本目のスリーベースヒットで先制点をもたらすと、デスパイネが巨体を揺らし激走。主砲がこの日は足で魅せます。

 一方、早く快音を響かせたい清宮選手でしたが、その後は2三振。4試合続けてノーヒットとなってしまいました。

 試合はソフトバンクの先発・武田投手がわずか2安打ピッチング、2試合連続の完封勝利を飾りました。

【試合結果】ソフトバンク 8-0 日本ハム

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月20日(日)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月20日 18時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月20日(日)のカルチャーニュース

5月19日(土)のカルチャーニュース

5月18日(金)のカルチャーニュース

5月17日(木)のカルチャーニュース

5月16日(水)のカルチャーニュース

5月15日(火)のカルチャーニュース

5月14日(月)のカルチャーニュース

5月13日(日)のカルチャーニュース

過去のニュース