1分15秒

ミャンマー、政治犯含む受刑者8541人に恩赦

 ミャンマーのウィン・ミン大統領は17日、服役中の受刑者およそ8500人に恩赦を与えたと発表しました。

 ミャンマーで新年の元日にあたる17日、ウィン・ミン大統領は服役中の受刑者8541人に恩赦を与えたと発表しました。内訳はミャンマー人が8490人、外国人が51人で、政治犯36人も含まれているということです。

 最大都市ヤンゴンにあるインセイン刑務所でも8人の政治犯を含む294人が釈放され、出迎えた家族や支援者らと抱き合って喜ぶ姿が見られました。

 「大統領に謝意を表したい。国内和平がうまくいくことを祈っています」(釈放された活動家)

 ミャンマーでは軍政の流れを組むテイン・セイン元大統領の時代には、数百人の政治犯が収監されていましたが、アウン・サン・スー・チー氏が主導する現政権は、すべての政治犯の解放を公約に掲げています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月21日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月21日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

4月21日(土)の国際ニュース

4月20日(金)の国際ニュース

4月19日(木)の国際ニュース

4月18日(水)の国際ニュース

4月17日(火)の国際ニュース

4月16日(月)の国際ニュース

4月15日(日)の国際ニュース

4月14日(土)の国際ニュース

過去のニュース