1分18秒

財務次官セクハラ発言疑惑、欧米メディアも報道

 財務省の福田事務次官をめぐるセクハラ発言疑惑について、海外のメディアも大きく報道しています。

 海外では、去年10月にアメリカ映画界の大物プロデューサーのワインスタイン氏がセクハラ疑惑を報じられたことをきっかけに、性暴力やセクハラ被害を告発する『#MeToo=私も』の動きが広がっています。

 福田事務次官のセクハラ発言疑惑についてイギリスのフィナンシャル・タイムズは、「日本ではセクハラ被害者が告発後に非難されることを恐れ、被害を告発するケースが極めて少ない」とし、「今回の件は日本では珍しい『#MeToo』の例だ」と指摘しました。また、ロイター通信は「政府は『ウーマノミクス』を推し進めているが、日本では、いまだに性に対する意識の低さが根強い」と厳しく批判しています。

 アメリカのウォールストリートジャーナルも「権力がある男性に対して、性的被害を訴える運動が世界中で起きているのに、日本ではまだ起きていない」と伝え、フランスのAFP通信も「日本は女性の政治参加が世界で最も低い国の1つで、いまだにジェンダーに対する凝り固まった考えがある」と厳しい見方を示しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月21日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月21日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

4月21日(土)の国際ニュース

4月20日(金)の国際ニュース

4月19日(木)の国際ニュース

4月18日(水)の国際ニュース

4月17日(火)の国際ニュース

4月16日(月)の国際ニュース

4月15日(日)の国際ニュース

4月14日(土)の国際ニュース

過去のニュース