1分11秒

財務省次官セクハラ疑惑、麻生氏「名乗り出ないと認定難しい」

 財務省の福田事務次官をめぐるセクハラ発言疑惑について、麻生財務大臣は「被害を受けたとされる女性記者が名乗りでなければセクハラ発言を認定するのは難しい」との認識を示しました。

Q.ご自身の口でご説明することは考えてないのでしょうか?

 「・・・」(財務省 福田淳一事務次官)

 週刊新潮が報じたセクハラ疑惑に対し、16日、否定のコメントを出した福田事務次官。麻生財務大臣は17日も弁護士に委託した上で調査を続ける考えを強調しました。

Q.女性が名乗り出なければ、事実の認定はしない?

 「私どもとしては少なくとも第三者の弁護士を入れて、その弁護士も女性の人を入れて、言われやすい状況にしてやって、本人が言ってこない。(被害者とされる)本人が申し出てこなければ、そんなんどうしようもない」(麻生太郎財務相)

 麻生大臣は「被害を受けたとされる女性記者が名乗りでなければ、セクハラ発言を認定するのは難しい」との認識を示しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月23日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月23日 7時02分

ニュース番組ダイジェスト

4月23日(月)の経済ニュース

4月21日(土)の経済ニュース

4月20日(金)の経済ニュース

4月19日(木)の経済ニュース

4月18日(水)の経済ニュース

4月17日(火)の経済ニュース

4月16日(月)の経済ニュース

過去のニュース