1分18秒

日中ハイレベル経済対話、8年ぶり再開

 閣僚級で日中両国の経済分野の課題などを話し合う「日中ハイレベル経済対話」が8年ぶりに再開され、経済分野での協力を進めていくことで一致しました。

 「このハイレベル経済対話の開催は、日中関係改善の大きな一歩であり、日中経済関係を今後さらに強固なものにしていくための契機にしていきたい」(河野太郎外相)

 ハイレベル経済対話で、日中両国は「お互いにとって重要な経済分野での協力のパートナー」だとして、様々なレベルでの協力を拡充していくことで一致。今後、ハイレベル経済対話を継続的に開催し、次回は中国で行うことを確認しました。

 また、両国は自由貿易体制の重要性を確認したほか、アメリカによる鉄鋼などの輸入制限の問題についても議論され、河野大臣は米中の貿易摩擦を念頭に、「いかなる国も貿易戦争を引き起こすことは国際経済の繁栄にとって、大変大きな影響があるということは認識を一(いつ)にしている」と述べました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月21日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月22日 0時02分

ニュース番組ダイジェスト

4月21日(土)の政治ニュース

4月20日(金)の政治ニュース

4月19日(木)の政治ニュース

4月18日(水)の政治ニュース

4月17日(火)の政治ニュース

4月16日(月)の政治ニュース

4月15日(日)の政治ニュース

4月14日(土)の政治ニュース

過去のニュース