0分51秒

群馬・前橋市の利根川河川敷に白骨化した遺体

 群馬県前橋市の利根川の河川敷で白骨化した遺体が見つかり、警察は事件と事故の両面から調べています。

 15日午後2時半ごろ、前橋市岩神町の利根川の河川敷で、ボランティアで清掃活動をしていた男性(72)が白骨化した遺体を見つけました。

 警察が調べたところ、遺体は身長が165センチから170センチで、全身が白骨化していて、目立った外傷はありませんでした。骨の形状などから成人男性のものとみられ、死後数か月が経過しているということです。

 現場近くで衣服や所持品などは見つからず、警察は川が増水した際に上流から流れ着いたとみて、遺体の身元の確認を急ぐとともに事件と事故の両面から調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月21日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月22日 0時02分

ニュース番組ダイジェスト

4月21日(土)の社会ニュース

4月20日(金)の社会ニュース

4月19日(木)の社会ニュース

4月18日(水)の社会ニュース

4月17日(火)の社会ニュース

4月16日(月)の社会ニュース

4月15日(日)の社会ニュース

4月14日(土)の社会ニュース

過去のニュース