0分31秒

東京消防庁、災害時支援ボランティアと訓練

 東京消防庁が、災害時にボランティアとなる住民との訓練を行いました。

 この訓練は、大地震が起き火災が発生したとの想定で行われたもので、東京消防庁の「災害時支援ボランティア」に登録している地域の住民が参加しました。

 訓練では、ボランティアの住民が倒壊した建物の屋根をのこぎりで切断し、取り残された人を助けたり「スタンドパイプ」と呼ばれる機材を使って消火活動を行ったりしました。

 東京消防庁は、「首都直下地震に対応するため地域防災力を向上していきたい」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

1月20日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:1月20日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

1月20日(土)の社会ニュース

1月19日(金)の社会ニュース

1月18日(木)の社会ニュース

1月17日(水)の社会ニュース

1月16日(火)の社会ニュース

1月15日(月)の社会ニュース

1月14日(日)の社会ニュース

1月13日(土)の社会ニュース

過去のニュース