W杯ジャンプ女子・高梨沙羅選手が3戦連続表彰台

 いよいよ平昌五輪まで1か月をきりました。メダルの期待がかかるジャンプの高梨沙羅選手が地元で今シーズン初勝利となったのでしょうか。

 ノルディックスキーのワールドカップ個人第5戦。予選トップの高梨選手が歴代最多54勝目に挑みました。まずは1回目、大ジャンプで楽しんでもらいたいと気合いが入りましたが93メートルとあまり距離が伸びません。

 4位で迎えた2回目、納得のいくジャンプが出来ずまたしても93メートル。それでも一つ順位を上げ3位。ワールドカップ最多54勝目はお預けとなりましたが3戦連続の表彰台です。

 「ピョンチャン五輪で金メダルを取るためにこれまで練習してきているので、しっかり結果として残せるようにこれから自分を高めていきたい」(高梨沙羅 選手)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

1月20日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:1月20日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

1月19日(金)のカルチャーニュース

1月18日(木)のカルチャーニュース

1月17日(水)のカルチャーニュース

1月16日(火)のカルチャーニュース

1月15日(月)のカルチャーニュース

1月14日(日)のカルチャーニュース

1月13日(土)のカルチャーニュース

過去のニュース