0分49秒

野党5党、9条改正に対抗していくことを確認

 民進党や立憲民主党など野党5党は、安全保障関連法に反対する市民団体と意見交換し、安倍総理が唱える憲法9条の改正に対抗していくことを確認しました。

 「安倍政権がどういう形で憲法改正の議論をしてくるか分かりませんので、我々としては注視をしながらですね、我々が改悪と見るような改正についてはやっぱり発議についてしっかりと止めていこうと」(立憲民主党 福山哲郎幹事長)

 民進党、立憲民主党、共産党などの野党5党は、安保関連法に反対する市民団体と意見交換し、安倍総理が目指している憲法9条改正の発議などを阻止するために連携していくことを確認しました。

 一方、希望の党については、安保関連法を肯定しているとして、市民団体側が参加を呼びかけませんでした。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

12月11日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月11日 16時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月10日(日)の政治ニュース

12月9日(土)の政治ニュース

12月8日(金)の政治ニュース

12月7日(木)の政治ニュース

12月6日(水)の政治ニュース

12月5日(火)の政治ニュース

12月4日(月)の政治ニュース

過去のニュース