0分37秒

約508億円のダビンチ作品、落札者はサウジ王子

 ダビンチ作品を落札したのは中東の王子でした。

 先月のオークションでおよそ508億円と、美術品としては史上最高額がついた、レオナルド・ダビンチの作品「サルバトール・ムンディ」について、ニューヨークタイムズはサウジアラビアのバダル・ビン・アブドラ王子が落札していたと報じました。

 バダル王子は不動産業などを手がける実業家です。アブダビのルーブル美術館は、近く、この作品が展示されることになる、とSNS上に投稿しています。個人が所有していたダビンチの絵画は、この1枚だけということで、その行き先が注目されていました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

12月11日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月11日 16時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月11日(月)の国際ニュース

12月10日(日)の国際ニュース

12月9日(土)の国際ニュース

12月8日(金)の国際ニュース

12月7日(木)の国際ニュース

12月6日(水)の国際ニュース

12月5日(火)の国際ニュース

12月4日(月)の国際ニュース

過去のニュース