0分57秒

2歳長男に睡眠導入剤、殺人未遂容疑で母親逮捕

 愛知県大府市で2歳の長男に睡眠導入剤などを多く飲ませ殺害しようとしたとして、警察は37歳の母親を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 逮捕されたのは大府市米田町の無職、立石映里容疑者(37)です。東海警察署によりますと、立石容疑者は今月4日、自宅で2歳の長男に睡眠導入剤などを水に溶かすなどして多量に飲ませた殺人未遂の疑いが持たれています。

 自宅を訪れた立石容疑者の母親が長男の異変に気付き病院に搬送。長男は急性薬物中毒になりましたが、命に別状はないということです。

 大府市は病院からの連絡を受けて児童相談所に通報しましたが、児童相談所が警察に情報提供したのは2日後の6日でした。立石容疑者は夫と長男の3人暮らしで、警察の調べに対し、「複数の種類の薬物を飲ませた」と容疑を認めているということです。警察が動機や経緯などについて詳しく調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

12月11日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月11日 16時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月11日(月)の社会ニュース

12月10日(日)の社会ニュース

12月9日(土)の社会ニュース

12月8日(金)の社会ニュース

12月7日(木)の社会ニュース

12月6日(水)の社会ニュース

12月5日(火)の社会ニュース

12月4日(月)の社会ニュース

過去のニュース