0分40秒

授賞式前にICAN川崎氏「核廃絶への行動呼びかけたい」

 ノーベル平和賞の授賞式に出席する ICAN・核兵器廃絶国際キャンペーンの川崎哲さんが会見し、「核兵器廃絶への行動を呼びかけたい」と語りました。

 「(核兵器)禁止条約成立の意義と本当に核兵器廃絶の力にするために、全ての国、全ての人々が、行動すべき、行動していこうと呼びかけをする」(ICAN国際運営委員 川崎哲さん)

 今月10日、被爆者とともに授賞式に出席する川崎さんは、こう述べた上で、「日本の人々全員が核廃絶について議論し、行動につなげてほしい」と訴えました。広島などから届いた折り鶴を現地に持って行き、被爆者が授賞式のスピーチで、「核廃絶を願う市民の思い」として披露する予定です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

12月11日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月11日 16時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月11日(月)の社会ニュース

12月10日(日)の社会ニュース

12月9日(土)の社会ニュース

12月8日(金)の社会ニュース

12月7日(木)の社会ニュース

12月6日(水)の社会ニュース

12月5日(火)の社会ニュース

12月4日(月)の社会ニュース

過去のニュース