1分9秒

岩手・岩泉町長、女性記者へのわいせつ行為を否定

 女性新聞記者にわいせつな行為をしたと報じられた岩手県岩泉町の町長が、6日夕方会見し、わいせつ行為を否定しました。

 「今回の女性記者に対する迷惑行為に対しまして、心からの謝罪を申し上げたい」(岩手県岩泉町 伊達勝身町長)

 6日夕方会見した岩手県岩泉町の伊達勝身町長は冒頭で謝罪しましたが、女性記者に抱きついたことは認めたものの、「キスをした」と報じられたことについては、「あるわけがない」と否定しました。現時点での辞職も否定しています。

 この問題は、今年10月中旬、伊達町長が岩泉町内に宿泊した岩手日報社の女性記者の部屋に入り、無理やり抱きついた上、複数回キスをしたというものです。このことを6日報じた岩手日報社は、伊達町長に謝罪を求めています。

 伊達町長は、台風災害後の心的外傷後ストレス障害を理由に今年10月30日から今月4日まで休職していて、「幻聴や幻覚によって女性記者の元に向かった」とも説明しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

12月11日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月11日 16時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月11日(月)の社会ニュース

12月10日(日)の社会ニュース

12月9日(土)の社会ニュース

12月8日(金)の社会ニュース

12月7日(木)の社会ニュース

12月6日(水)の社会ニュース

12月5日(火)の社会ニュース

12月4日(月)の社会ニュース

過去のニュース