0分59秒

秋篠宮ご夫妻と悠仁さま、南方熊楠の記念館見学

 秋篠宮ご夫妻と悠仁さま(11)が和歌山県を訪れ、世界的な博物学者・南方熊楠の記念館を見学されました。

 お茶の水女子大学附属小学校5年の悠仁さまは、学校の休みを利用して、5日から和歌山県をご夫妻とともに旅行していて、午後には白浜町にある南方熊楠記念館を訪ねられました。

 今年が生誕150周年の南方は「粘菌(ねんきん)」という腐った木などに付着している微生物の研究でも知られ、粘菌への関心の深かった昭和天皇に講義を行ったこともあります。

 悠仁さまは、粘菌の標本を「この黒丸?」などと話しながら虫眼鏡で観察したり、顕微鏡を通して見えた粘菌の細胞が動く様子を「こうなってる!」と、ご夫妻に手振りを交えて説明したりされていました。

 ご一家は和歌山県に数日間滞在し、世界遺産の熊野古道などにも足を運ばれるということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

12月12日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月12日 17時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月12日(火)の社会ニュース

12月11日(月)の社会ニュース

12月10日(日)の社会ニュース

12月9日(土)の社会ニュース

12月8日(金)の社会ニュース

12月7日(木)の社会ニュース

12月6日(水)の社会ニュース

12月5日(火)の社会ニュース

過去のニュース