暴行事件、相撲協会の関係者が貴乃花部屋を訪問

 大相撲の元横綱・日馬富士による暴行事件の捜査が大詰めとなる中、貴乃花親方のもとを協会の関係者が訪れました。一体、何があったのでしょうか。

 「地元の子どもたちの歓声を受けて、力士たちが降りてきました」(記者)

 今月3日から始まった大相撲の冬巡業。移動日の5日、一行が立ち寄ったのは福岡県朝倉市です。朝倉市は今年7月の九州北部豪雨で30人が犠牲となりました。当時、避難所となった市民体育館。この日は力士たちとふれあう多くの人たちの笑顔があふれていました。横綱・白鵬は豪快な土俵入りを披露しました。

 外では、ちゃんこ鍋が振る舞われました。

 「おいしい」(女の子)

 「(お相撲さんは)大きかった」(女の子)

 子どもたちとふれあった白鵬関は・・・

 「近くで我々を見て、来てよかったなと帰ってもらえれば、今日は成功じゃないかと思いますね」(横綱・白鵬)

 一方、冬巡業に帯同しなかった貴乃花親方。東京の部屋で姿を見せましたが・・・

Q.親方、ひと言お願いします。相撲協会の聴取はいつ受けるんでしょうか?

 貴乃花親方は5日も無言を貫きました。

 その貴乃花部屋には正午過ぎ、九州場所を終えた力士の荷物が届きました。そこには「貴ノ岩」と書かれた荷物も・・・。依然、貴ノ岩は公の場に姿を見せず、日本相撲協会の危機管理委員会の聞き取りにも貴乃花親方が拒否しています。

 そして、5日午後。相撲協会の関係者2人が貴乃花部屋を訪れました。しかし、応対がなかったことから、手紙を投函し、その場を後にしました。

Q.何の文書?

 「警察の捜査が終われば相撲協会の聞きとりに協力する」意向を示している貴乃花親方。鳥取県警は早ければ今週中にも日馬富士を傷害の疑いで書類送検する見通しで、その際、起訴を求める「厳重処分」の意見をつける方針です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

12月12日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月12日 17時2分

ニュース番組ダイジェスト

12月12日(火)の社会ニュース

12月11日(月)の社会ニュース

12月10日(日)の社会ニュース

12月9日(土)の社会ニュース

12月8日(金)の社会ニュース

12月7日(木)の社会ニュース

12月6日(水)の社会ニュース

12月5日(火)の社会ニュース

過去のニュース