0分59秒

犠牲者130人 パリ同時多発テロから2年、追悼式典

 フランス・パリで起きた同時多発テロから13日で2年となり、現場では追悼式典が行われました。

 2年前、パリの劇場やスタジアムなどで発生した同時多発テロでは、130人が亡くなりました。

 13日、90人が犠牲となったバタクラン劇場などの現場をマクロン大統領らが訪れ、追悼式典が営まれました。式典では犠牲者の名前が刻まれたプレートが設置され、名前が1人ずつ読み上げられました。

 「悲惨な出来事が起きた日を忘れないためにここに来ました」(追悼式を訪れた人)

 「テロに屈しないために2年前と同じように生活しないといけません」(追悼式を訪れた人)

 フランス政府は今月1日、同時多発テロ発生後およそ2年間にわたり継続してきた非常事態宣言を解除、警察の捜査権をより強めたテロ対策の新たな法律を施行しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

11月21日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月21日 11時2分

ニュース番組ダイジェスト

11月21日(火)の国際ニュース

11月20日(月)の国際ニュース

11月19日(日)の国際ニュース

11月18日(土)の国際ニュース

11月17日(金)の国際ニュース

11月16日(木)の国際ニュース

11月15日(水)の国際ニュース

11月14日(火)の国際ニュース

過去のニュース