0分42秒

神戸製鋼の改ざんアルミ製品、防衛産業でも使用

 神戸製鋼所がデータを改ざんしたアルミ製品が、防衛産業の関連製品にも使用されていることを経済産業省が明らかにしました。

 経済産業省によりますと、三菱重工表、川崎重工業、IHI、SUBARUの4社が、防衛関連部門でデータを改ざんした神戸製鋼のアルミ製品を使用していたということです。具体的な製品の種類などは明らかにしていませんが、三菱重工業など4社は、安全性に問題がないか検証を進めているということです。

 経済産業省は今回のデータ改ざんについて、「公正な取引の基盤を揺るがす不適切な行為」だとしたうえで、神戸製鋼に対して、速やかに原因究明と再発防止策を講じるよう指示しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

10月17日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月17日 20時2分

ニュース番組ダイジェスト

10月17日(火)の経済ニュース

10月16日(月)の経済ニュース

10月13日(金)の経済ニュース

10月12日(木)の経済ニュース

10月11日(水)の経済ニュース

10月10日(火)の経済ニュース

過去のニュース