0分47秒

宇都宮の障害者傷害事件、系列の別施設でも虐待か

 宇都宮市の障害者支援施設で知的障害のある男性が大けがをした事件で、系列の別の施設でも入所者が暴行を受けた可能性があることが分かりました。

 この事件は宇都宮市の障害者支援施設で入所していた男性(28)に暴行を加えたとして、2人が逮捕されたものです。栃木市によりますと、同じ法人が運営する栃木県栃木市にある障害福祉サービス事業所で今月1日、入所していた50代の女性が施設から逃げ出し、警察に保護されたということです。

 女性の腰などには複数のあざがあったということで、市の聞き取りに対して「4人の職員から虐待を受けた」と話したということです。市は虐待の可能性もあるとみて、詳しく調べています。

 施設長は「傷は女性自身がつけたもので、虐待の事実はない」とコメントしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

9月19日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月20日 0時2分

ニュース番組ダイジェスト

9月19日(火)の社会ニュース

9月18日(月)の社会ニュース

9月17日(日)の社会ニュース

9月16日(土)の社会ニュース

9月15日(金)の社会ニュース

9月14日(木)の社会ニュース

9月13日(水)の社会ニュース

9月12日(火)の社会ニュース

過去のニュース