0分46秒

山形のスキー場でクマに襲われる、大学准教授がけが

 14日朝、山形県米沢市のスキー場で、大学の准教授の男性がクマに襲われ、顔や腕をかまれるけがをしました。命に別状はないということです。

 警察によりますと、14日午前7時前、山形県米沢市の米沢スキー場で東京都新宿区の大学准教授・橘完太さん(43)が景色を見ていたところ、クマに襲われました。橘さんは顔面や左腕をかまれるけがをしましたが、命に別状はないということです。

 「姿を見たら顔は真っ赤だし、腕も左手を上げられて、左手も赤くて」(橘さんが助けを求めた宿泊先のペンションオーナー)

 クマは体長1メートルほどでした。橘さんは学会に出席するため13日から米沢スキー場のペンションに宿泊していました。現場近くには栗の木がありました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月20日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月20日 9時2分

ニュース番組ダイジェスト

9月20日(水)の社会ニュース

9月19日(火)の社会ニュース

9月18日(月)の社会ニュース

9月17日(日)の社会ニュース

9月16日(土)の社会ニュース

9月15日(金)の社会ニュース

9月14日(木)の社会ニュース

9月13日(水)の社会ニュース

過去のニュース