0分40秒

千代田区の工事現場で転落、死亡した3人の身元判明

 11日、東京・千代田区の工事現場で男性作業員3人が地上から地下3階部分に転落し、死亡した事故で、死亡した3人の身元が判明しました。

 この事故は11日午後4時半ごろ、千代田区・丸の内の工事現場で5階部分の足場が崩れ、男性作業員3人がおよそ25メートル下の地下3階部分に転落し、死亡したものです。

 警視庁によりますと、死亡したのは千葉県船橋市の内装工・生川信一さん(43)、目黒区の内装工・土屋剛さん(51)、江戸川区の会社員・小林義行さん(48)と確認され、いずれも全身を骨折するなどしていたということです。

 警視庁は午後から現場検証を行い、業務上過失致死の疑いも視野に原因を調べることにしています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

8月18日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月18日 17時2分

ニュース番組ダイジェスト

8月18日(金)の社会ニュース

8月17日(木)の社会ニュース

8月16日(水)の社会ニュース

8月15日(火)の社会ニュース

8月14日(月)の社会ニュース

8月13日(日)の社会ニュース

8月12日(土)の社会ニュース

8月11日(金)の社会ニュース

過去のニュース