イチロー選手、メジャー通算安打23位に

 今シーズン代打を中心にプレーしているイチロー選手。少ないチャンスをものにし、メジャー通算安打23位に浮上です。

 マーリンズのイチロー選手は5回に代打で出場。1塁・3塁のチャンスにピッチャー強襲のタイムリーヒット。見事期待に応えます。これでメジャー通算安打を3055に伸ばしたイチロー選手。あの伝説の盗塁王、リッキー・ヘンダーソンさんに肩を並べる歴代23位に浮上しました。

【試合結果】

 ドジャース 3-2マーリンズ

 後半戦初出場となったアストロズ・青木宣親選手の第1打席。詰まりながらもセンターへ運び、同点タイムリーにつながるヒットを放ちます。再びリードされて迎えた第2打席。低めのスライダーを捉えると、打球はセンターを越え、逆転の決勝タイムリーツーベース。限られた出場の中でもしっかりと存在感を示しました。

【試合結果】

 アストロズ 5-3 ツインズ

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 11時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)のカルチャーニュース

7月19日(水)のカルチャーニュース

7月18日(火)のカルチャーニュース

7月17日(月)のカルチャーニュース

7月16日(日)のカルチャーニュース

7月15日(土)のカルチャーニュース

7月14日(金)のカルチャーニュース

過去のニュース