0分39秒

障害者施設の送迎車に放置、熱中症で死亡男性の告別式

 埼玉県上尾市の障害者施設で、利用者の19歳の男性が送迎の車の中に取り残され熱中症で死亡した問題で、男性の告別式が営まれました。

 この問題は、上尾市の障害者施設で知的障害のある19歳の男性が送迎の車の中に6時間あまり取り残され熱中症で死亡したものです。

 男性の告別式は17日午前11時前から上尾市の斎場で営まれました。男性の親族は、これまでのJNNの取材に「とにかくかわいい子でした。どうして6時間も取り残され苦しまなければならなかったのか、真実を知りたいです」などと話しました。

 警察は業務上過失致死の疑いもあるとみて、施設の管理体制などを調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 11時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)の社会ニュース

7月20日(木)の社会ニュース

7月19日(水)の社会ニュース

7月18日(火)の社会ニュース

7月17日(月)の社会ニュース

7月16日(日)の社会ニュース

7月15日(土)の社会ニュース

7月14日(金)の社会ニュース

過去のニュース