バドミントン桃田賢斗選手、国際大会に復帰

 バドミントン・カナダオープン準決勝、およそ1年3か月ぶりの国際大会に復帰した桃田賢斗選手は、決勝進出をかけ、日本人対決に挑みました。

 大歓声の中、登場したのは復帰から個人戦負け無しの桃田賢斗選手。試合は序盤から桃田選手が主導権を握ります。

 強烈なスマッシュを決めると、得意のネット際のプレーで全日本チャンピオンの西本選手を翻弄します。さらに、西本選手の強烈なスマッシュを返すスーパープレー。終始試合をリードした桃田選手。この大会、7戦連続ストレート勝ちで決勝進出を決めました。

 「疲労もたまってきているんですけど、一球一球大事に楽しみながらプレーしたい」(桃田賢斗選手)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)のカルチャーニュース

7月20日(木)のカルチャーニュース

7月19日(水)のカルチャーニュース

7月18日(火)のカルチャーニュース

7月17日(月)のカルチャーニュース

7月16日(日)のカルチャーニュース

7月15日(土)のカルチャーニュース

7月14日(金)のカルチャーニュース

過去のニュース