0分38秒

西之島 最新映像、活発な火山活動続く

 小笠原諸島西之島の最新映像です。

 海上保安庁が今月11日に撮影した映像です。噴火は70秒間隔で起こっていて、火口から灰色の噴煙がおよそ300メートルの高さまで上がり活発な火山活動が続いているのがわかります。高温部分が白く映るカメラは溶岩流が島の西岸から海へ流れ出て、水蒸気がさかんに上がる様子を捉えています。

 西之島は今年4月の再噴火以降、火山活動を続けていて、海上保安庁は付近を航行する船舶に注意を呼びかけています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)の社会ニュース

7月20日(木)の社会ニュース

7月19日(水)の社会ニュース

7月18日(火)の社会ニュース

7月17日(月)の社会ニュース

7月16日(日)の社会ニュース

7月15日(土)の社会ニュース

7月14日(金)の社会ニュース

過去のニュース