0分49秒

稲田防衛相、九州北部 豪雨災害の被災地へ

 稲田防衛大臣は14日、九州北部の豪雨災害の被災地を訪れ、行方不明者の捜索などにあたっている自衛隊員を激励しました。

 「暑い日も続いておりますけれども、そういった環境の中で身体、生命、危険を顧みず、全力で救援活動に全力で取り組んでいる隊員の姿に大変頼もしい思いをしました」(稲田朋美 防衛相)

 稲田防衛大臣は14日、豪雨災害の被災地である福岡県朝倉市を訪れ、給水や入浴など被災者の生活支援や行方不明者の捜索などにあたっている自衛隊の活動を視察し、隊員を激励しました。また、稲田氏は国会の閉会中審査に呼ばれた場合の対応について問われ、「質問されればしっかりと答えていきたい」と述べました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)の政治ニュース

7月20日(木)の政治ニュース

7月19日(水)の政治ニュース

7月18日(火)の政治ニュース

7月16日(日)の政治ニュース

7月15日(土)の政治ニュース

7月14日(金)の政治ニュース

過去のニュース