0分42秒

次期駐日大使にハガティ氏、米上院本会議で承認

 アメリカのトランプ大統領が次期駐日大使に指名したウィリアム・ハガティ氏の人事が上院本会議で承認されました。ハガティ氏はこの夏にも日本に着任する見通しです。

 上院本会議は13日、ハガティ氏を次期駐日大使に起用する人事を賛成多数で承認しました。ハガティ氏は去年の大統領選の後、政権移行チームで閣僚級の人事に関わり、トランプ大統領の信頼が厚いとされます。

 また、多くの日本企業が進出しているテネシー州で経済開発局長を務め、通商政策に精通しているほか、経営コンサルタント会社時代に3年間、東京に勤務した知日派として知られています。

 ハガティ氏は、この夏にもケネディ前駐日大使の後任として着任する見通しです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)の国際ニュース

7月20日(木)の国際ニュース

7月19日(水)の国際ニュース

7月18日(火)の国際ニュース

7月17日(月)の国際ニュース

7月16日(日)の国際ニュース

7月15日(土)の国際ニュース

7月14日(金)の国際ニュース

過去のニュース