1分0秒

パリでトランプ大統領への抗議集会

 アメリカのトランプ大統領が訪問中のフランス・パリで、トランプ氏への抗議集会が開かれました。

 パリの共和国広場では、トランプ大統領のフランス訪問にあわせて抗議集会が開かれました。参加者は、トランプ氏が地球温暖化の新たな枠組み「パリ協定」からの離脱を決めたことに怒りの声をあげていました。

 「地球温暖化に大きな影響を及ぼす米国がパリ協定を抜けるなんて破滅的です」(市民)

 マクロン大統領は会談前、「パリ協定の脱退を考え直すよう説得したい」と話していましたが、マクロン大統領は共同記者会見で、「進展はなかったが、今後も話を続けていきたい」と述べました。

 一方、トランプ大統領は「パリ協定について何かが起こるかもしれない」と述べましたが、脱退する方針を変える可能性があるのかどうか、詳しい説明は行いませんでした。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月21日 19時2分

ニュース番組ダイジェスト

7月21日(金)の国際ニュース

7月20日(木)の国際ニュース

7月19日(水)の国際ニュース

7月18日(火)の国際ニュース

7月17日(月)の国際ニュース

7月16日(日)の国際ニュース

7月15日(土)の国際ニュース

7月14日(金)の国際ニュース

過去のニュース