0分33秒

国内最古の全身人骨、石垣島の遺跡で発見

 沖縄県石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡で、これまで国内最古とされてきた港川人(みなとがわじん)より古い、およそ2万7000年前の全身の人骨が発見されました。

 全身骨格は身長およそ165センチの成人男性とみられ、一帯からは少なくとも19人分にあたる人骨が見つかっています。

 旧石器時代の人骨が保存状態が良く、これだけまとまった形で発見されるのは、世界的にも珍しいということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 2時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の社会ニュース

5月21日(日)の社会ニュース

5月20日(土)の社会ニュース

5月19日(金)の社会ニュース

5月18日(木)の社会ニュース

5月17日(水)の社会ニュース

5月16日(火)の社会ニュース

過去のニュース