0分33秒

中国船が尖閣諸島にドローン飛行か、空自がスクランブル

 中国の海警局の船が18日、沖縄県の尖閣諸島の沖合で領海侵入したうえにドローンとみられる物体を飛ばしたとして、航空自衛隊がF15戦闘機など4機をスクランブル(緊急発進)させたことを、稲田防衛大臣が明らかにしました。

 ドローンとみられる無人機に対するスクランブルは初めてで、稲田大臣は「中国が一方的に事態をエスカレートさせている。領空侵犯にあたると考えている」などと述べました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月23日 2時2分

ニュース番組ダイジェスト

5月23日(火)の政治ニュース

5月21日(日)の政治ニュース

5月20日(土)の政治ニュース

5月19日(金)の政治ニュース

5月18日(木)の政治ニュース

5月17日(水)の政治ニュース

5月16日(火)の政治ニュース

過去のニュース